2018年2月20日 (火)

返信先マイコプラズマ肺炎にかかったまま

返信先マイコプラズマ肺炎にかかったまま学校と運動会行ってた私ってすごくないですか?ただのアホ

不倫考。ぺんぺん草のように。

今日は寄り道。
不倫について思うこと
記事に書き出そうと思うと言葉がまとまらず
昨日はあきらめ、黙と部屋を片付けた。
無心になって身体を動かしていると、ふっと感覚でつかめるものが
あるのではないかと感じたからだ。
自分の生の感情を書き出せば、かなり荒っぽい表現になる。
でも、それでいいのかな。
現在、渦中にいる方ならその通りよ!となるだろうけど、
人間おかしなもので、感情的に怒った方が負けという風潮がどこかにある。
それで今日は花屋へ向かった。

今日はこの花にします!

と真っ先に指差したのは緑色の薔薇

うぅむ緑色の薔薇を選ぶだなんて
私は疲れているのか

人間の醜い感情をみていると、反動的にきれいで穏やかなものがみたくなるのだ。

おっなずな!

俗にいうぺんぺん草がおしゃれな花材として
アレンジメントに使われているという話は本当だったのだ。
こちらは、ゼンマイ
山菜蕎麦に入ってるあのゼンマイです。

ぺんぺん草の花束に
ゼンマイの花束。

その存在感は高価な花たちにも負けず
背筋をぴんとのばして堂としたものでした。

不倫ブログとよばれるジャンルをのぞいてみると
こんな文章に遭遇することがある。

サレ妻さんたちは、下品な言葉を使うな。
不倫する側にも苦しさがあるのだ

不倫している女性は、自分が加害者であることを忘れるな

不倫された苦しみも知らない人間が
人の人生を指図するな

相手を尊重しろと人は言う。

それを聞いて私は思う。

本当は心の片隅で大切に育てた自分の花なのに
土足で踏みつけられ、手折らた状態で
どうやって相手を理解しろなどというのだろう。

誇りなんていう言葉を使うと、またご立派なことをと
笑われてしまいそうだけど、私は文才ないので一先ずこれでいく。

相手を敬うその前に
自分自身に誇りをもっていないと、
他人に対して敬意などもてるわけがないのだ。
これまで大切に守ってきた小さな庭は荒れ果てた庭になり
その人は呆然とし、言われのない後付けの価値観をおしつけられ
その人の心はずたずただ
いろいろなやりとりを、私もみてきたけどそんな風なことを感じます。

まっ、誇りといっても、私の誇りはふっと風を送れば
埃となってとんでってしまうような小さなものなんですけどね
自分に自信がないから、他人を攻撃する。
そう考えれば、ナイフでえぐるような、そして時には
傷口を針でつついていくような攻撃も仕方なしと思えてくる。

その人たちにとって、私たちが標的というのであれば
私たちはそれを潔く受け入れなければいけないのかもしれません。

そして私たちは前を向き誇りをもって
相手を敬わなくてはならない。

そうでなければ前に進まないというのであれば
頑張るしかないのだろうが、これがなかなか難しい。

せめて図式だけでも理解しようと思うのだけど
私はこの通り、BestではなくBetterを探す人間ですからねぇ笑
ゆる〜くゆる〜くが私のモットーなわけよ

なかなかその域に達しないのです
ぺんぺん草の花束はまた今度だな

原作3巻の重要対局は折角全て将棋星人v

原作3巻の重要対局は折角全て将棋星人vs地球人の構図になってるんだから正直なところ雛鶴あいにも脳内将棋盤演出与えてやってほしかったね

2018年2月19日 (月)

(*´`*) ゅ

愛する彼氏と今日はカラオケに行った〜
彼氏はリズム感があるんだよ〜
うちは全体的に普通表現力にかけるwww
3時間熱唱して疲れたーょん
お腹すきすきで哲麺で豚骨ラーメン食べたよ!お腹すいてたから2人して2玉づつ食べたようちって女子っぽくないかも(笑)
ラーメン美味しすぎ〜幸せでした!

筋肉の衰え自分の筋肉は大丈夫かな?

今回は、筋肉の衰えについてお話しましょう。

早速ですが、次のような実感を感じている、もしくは感じるようになった方は、
筋肉が衰えてきている証拠かもしれません。

ちょっとした段差や段差がなくてもつまずくことが多くなった(;)
歩幅が狭くなり、周りの人によく抜かれるようになった(TT)
立って靴下を履くのが難しくなった()
下りの階段は手すりがないと不安になってきている(><)
バスや電車の揺れに耐えられなくなっている()

ケガによる安静や患部固定による筋肉の衰えもありますが、年齢による
衰えは極力最小限にしておきたいものですね。
一般的に筋肉量は20〜30代がピークで、そのあと少しずつ減少していき、
60代になるとかなり減少していきます。
そして80代までには、ピーク時の30〜40に減少すると言われています。

そうなる前に何か対策をしないと、筋肉量の減少により、思わぬところで
バランスを崩したり、転倒してしまい大ケガをしてしまいます。

今からでも大丈夫!()!
筋肉は関節や骨と比べ、生まれ変わるスピードが速く、わずか48日間で、
半分が入れ替わります。
年齢に合わせた運動を続ければ、筋肉が徐に元気になりますので、
諦めずに、長く続けられるご自身に合った運動を開始してみましょう!

当院では、筋肉の検査はもちろん、一人一人に合わせた運動法も提案いたします。
一生涯、自分のことは自分でできる体作りをしましょう!

筋肉カイロプラクティック整骨院接骨院運動衰えケガボディーバランストレーニング

さんは、茅野市の出身で高校は伊那西。大

さんは、茅野市の出身で高校は伊那西。大学は信州大学の教育学部長野市で今の所属は松本の相澤病院だから、信州人にしてみると、ほんとに地元のヒーローという感じが強いと思う。

2018年2月18日 (日)

バンキシャ結構良かった。羽生さん単独特

バンキシャ結構良かった。羽生さん単独特集だったし。ただ父上と一緒の夕飯時だったので、あとで思う存分舐めるように見返す。

3着で私の本命だったのがインカンテーシ

3着で私の本命だったのがインカンテーション。こちらも馬体をすっきり見せてて、しかも首をしっかり振れてて良かったです。決め手の差で負けましたが、4着以下とは離してるし、食い下がった内容は良かったです。三浦皇成騎手は今年1推し騎手にするつもりです。

カシラが29歳なの思ったより若くてびっ

カシラが29歳なの思ったより若くてびっくりした

追記

この間の中馬のおひなさん巡りで大事なことを忘れていました。
あるお店へ立ち寄った時、そこのお店から何にやらいっぱい野菜を抱えて出てきた人がいました。そのまま見過ごしたのですが、その人の胸から大根が一本滑り落ち、「あっ!」と叫びました。それで私たちも一斉にそちらを振り向いたら、その人がSさんに向かって「先生!」と叫んだのです。その人は昔Sさんにお箏を習っていたのです。そして、私も、なんだか見たことのある人だなあ〜って思ってました。そしたら、なんと、その方は、友達の「いろはさん!」。昔お箏のオフ会で一緒に合奏練習した仲間だったんです。オフ会をリードしていた方がご病気で、最近はさっぱりなくなり、もう何年も会っていませんでした。そのお店に私たちが立ち寄るのがちょっと遅くても早くても会えなかった。なんという偶然!!ビックリニュースでした。

«出ようが出まいが気にはしてくれるだろう